スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケジューリング

2018.06.19.Tue
これだけシリーズの単元数、理論が37で、電力が54。およそ合計で90としたら、あと37日で終わらせて、残りは過去問演習にあてると仮定すると、毎日2単元(そのうち16日間は3単元)こなさないと一周もできないという計算になる。。。

なんということでしょう~
スポンサーサイト

英検一級結果

2018.06.19.Tue
2018-06-18 21_27_25-Window

2018-06-18 21_28_16-Window

2018-06-18 21_20_50-Window

なんかあと一歩だったぽい。。。

ボーダーから50点↓で、ライティングのスコアがちょうどボーダーだったので、これを全部揃えれたら合格できるという。。
ライティングはここ1ヶ月しかやってなかったからどうなるかと思ったけど、結果的には一番良かったという。。

だってさ、、楽しいもん!ライティング!


まともにライティングの勉強は受験以来だったから、新鮮で楽しかった。自分の意見を英語でまとめるって作業が楽しい。
日本語だと言いにくくても英語なら、、みたいな。

ライティングはもうちょっと補強したら安定するだろうし、リーディングも語彙強化したらなんとかなりそうだけど、
リスニングだけはちょっと、、という感じ
TOEICでもそうだったけどリスニング一番やってるのに伸びない;;;

それにしても応用情報のときもそうだったけど、やたらギリギリで落とそうとしてる気がしてならない
もしかして受験欲を駆り立ててお得意様になってくれるように敢えてギリギリにスコア配置したりしてな。。
受験直後は惨敗だったから「もう英語はいいや!」ってなってトチ狂って電験申し込んじゃったのに、
ギリギリなんだったら秋も英検にすればよかった。。。
電験ボリューム多すぎて既にやる気ない
続きを読む "英検一級結果"

オームの法則

2018.06.13.Wed
これだけシリーズってテキストを理論と電力だけ買ってみた。
余力なんかないだろうけど、とりあえずこの2教科は9月までに頑張ってみるかなぁ、、というかんじ

序文に「改訂版ではありますが、旧版をお持ちの方は、新たにご購入頂く必要はございません」って書いてた
TOEIC本とかだったらこんなこと書き足すのありえないし、ココらへんで一気にこの試験に対する好感度アップ!

ということで理論を初めてみたんですが、いきなりオームの法則でつまづくw
そういえば、直列抵抗だったら電圧が分かれて、並列抵抗だったら電流が分かれる、とか中学でやったなぁ~と思い出す
連立方程式作って計算したりして、結構懐かしいなぁ~と思いながらやった
危険物の物化のときもそうだったけど、久しぶりに計算すると新鮮で楽しい

電験3種

2018.06.06.Wed
なんか切迫感にかられて、締切30分前に申し込んでしまった。。w
電験3種の試験は1年に一回しかやらないからかも。。
あと1科目でも合格できたら2年は免除されるんで、そこを狙ってしまったのかも。。
電験3種は4科目全部合格したら合格、各科目の合格率は15-20%くらいで、全部合格は8%らしいです
受験料に釣られたのが馬鹿だったかも。。(あとから見てみたら科目ごとの参考書+過去問で結構教科書代がかかるっぽい)

10月20日頃に情報処理試験あるけど、そこまではちょっと間延びすぎる気がするし。。
応用情報は午前はもう85点くらい取れるし、午後だって55点と58点だったからケアレスミス無かったら合格してるはずだったんだよね
そういうわけで4ヶ月半勉強するほどでもないと思ってしまったのかも
とはいえストラテジは全然予想もしてないのが出題される可能性があるから、アルゴリズム取るって決めて延々とアルゴリズムの勉強するべきだったかも。。

そんな感じで後悔が多い。。
電験3種受けるってなったから、次応用情報受けるとしたら来年春かなぁ。。
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。