スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H25秋の午後取組中

2014.10.06.Mon
残り2週間を切ってしまいました。
昨日はサボってしまって、今もまだサボりモードでも一応H25秋の午後に突入しました。
去年55点で落ちたやつです。
ストラテジとSAやってみたら、この時のストラテジは財務&NPVの計算でかなりきつかったです。
今日2回目をやってみたら、相変わらずビミョーだけど時間はそんなにかからなかった。
ただ、解答用紙を使わずにノートに書いてるから、解答の漏れが(それぞれの条件で答えよ、みたいな奴)でてしまった。
ノートに書く場合は、解答用紙がどうなってるか見ないと項目がもれてしまう。2つ選ぶのに1つしか選ばなかったとか。

SAは去年選ばなかったので初回。CPUの数を求める計算で10分位時間を食ってしまった。難しい問題というわけでもないのに。原因は新しいシステムのCPU周波数が3Gという注釈が空欄dのちょっと後に書いてて、問題には「旧システムの1Gと新システムの1Gの処理能力は同じで、周波数は処理能力に比例する」って書いてあったから、1Gで既に求めた後だったので、なんかパニックになってしまった。1Gで計算してて、必要なCPUが8個なので、3Gだと8/3個を計算してそれ以上の整数を当てはめれば必要なCPU数が求められるが、なんか焦って8/3なんかを計算間違いしてしまった。。その後すぐに気づいて直したけど、そういうゴタゴタで時間がかかった。
後半はITサービスマネジメントみたいな記述問題だったが、もうその時点で20分になってたからとにかく埋める気にしかなれなかった。
で結局32分かかった(しかも後半の記述の出来はとても微妙だった。35字以内の制限とかも忘れてたし)。。
H26春の時も思ったことで、難しいとは思わないけど、量が多い。。でもこれが標準なんだったら解く速度を速める以外はない。
あとはSAは30分かかると念において、他を削る方を頑張るとか、、でもそれは削れなかった時のショックがデカイから微妙。
25分くらいで解けないとヤバイほんとに。

H25秋は応用情報技術者試験になって一番合格率が下がった回なんですが、ITECの講評みててもテクノロジに厳しい問題が多かったとあるから、まぁそうなんでしょう。次はNW,DB解くけど、その通りむずかったからやる気はしない。
スポンサーサイト

さぼりちゅう

2014.10.04.Sat
昨日ジムで張り切りすぎたからか、やる気がでない。だるい
台風も来るしコロッケ食いたい

ママチャリが/(^o^)\

2014.10.02.Thu
今日雨が降ると聞いて、自転車の前かごに傘をひっかけて移動してたら、
前輪に傘が引っかかって前方にダイブする羽目になった。
前にもそういうことになったことがあったから気をつけてはいたけど、今日は急いでたから油断した。。
で、フロントフォークが曲がって、自転車屋に聞くと部品代+送料+技術料で8000円位かかると言われた。
ふざけんじゃねーぞ!中古7000円(でも変速付き)で1.5ヶ月前に買った自転車だっつーのに。。。
ということで別の自転車を6000円で買ってきた。。。
しかも今日は雨予報だったのに結果的には一滴も降らなかった。
今週は厄週だとおもう。マジで!!

あとで調べてみると、追突などの時、人体にダメージが行かないように衝撃がかかった時はフロントフォークが曲がることで衝撃を吸収させる意味があるらしい。その通りだったのか、フロントフォーク以外は傘にもリムにもダメージはなさそうだった。

擦りむいた掌と股関節が痛い。。

重点対策ストラテジ取組中

2014.09.25.Thu
セキュリティで遅れを取り戻したが、ストラテジに入ってまたダラダラしてしまった。
大問1が損益分岐点計算、大問2が財務諸表とキャッシュ・フロー、大問3がNPV
要するに自分にとってストラテジで最も鬼門な事務系計算問題が並んでいたので時間がかかってしまった(と言っても去年の含めたら2,3週目だけど)
大問1解くのに昨日1日かかって、現在大問3終わった所。さすがにまた急がないとヤバイ。
大問1,2はもう1週しときたいし、大問3の類題は去年の秋に出たから今年は出なさそうだけど、まぁ一応。
残り5問は在庫計算の大問一つを除けばすべて読解文章問題なので、解いても解かなくても一緒みたいな感じはするけど、まぁ一応解いておこうとおもう。

明日でストラテジ終わらせて、27,28日でマネジメント終わらせられたら最高。

過去問を買った

2014.08.27.Wed
全然やる気がでないから、H26年度秋期の過去問題集をアマで買った。
前回と同じくインプレスの過去問題集でよかったんですが、まだ何故か秋期のは出てないらしく、基本情報の時に使ったパーフェクトラーニングは何故かプレミアが付いてたので、TACのニュースペック過去問題集というのに決めた。
インプレスやパーフェクトラーニングと同じく過去4回分収録で624P(インプレスのやつは500P)ということは、解説がかなり詳しいんだと予想できます。実際商品説明でも「どの本よりも解説詳しい!」って言ってるし。
あともうひとつの理由は、4回分詰まっているとはいえ、去年の秋期の過去問題集も持っているから実質2回分なので、じゃあ別の業者の解説があれば同じ問題やり直しても新たな発見があるんではないか?という目論見もあります。

電験3種とかの過去問は過去10回分とか詰まっててタウンページとか呼ばれてるらしいです。
セキュリティ試験で1回落ちた人が一念発起して過去10年分を繰り返して解いたとか言ってたのも見たし、
まぁ過去問は重要なんでしょう。
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。