スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀が消えた・・・orz

2014.11.04.Tue
DSCF1856.jpg

ベランダが寒くなってきたので部屋に水槽を移動させてるチョットした隙にクサガメに逃げられてしまった。。
チョットした隙というのは屋根の金網を外して室内用水槽の陸場作りに金網を移していた最中(金網が足りなかったので)。。時間にしておそらく30~1hrほど。
亀の水槽や陸場は部屋から見える位置だったし、そもそも屋根外したところで唐突に金網を登って脱出を企てるとは思えなかったが甘かった。。。
もう一つの敗因は部屋で音を鳴らしながら作業してたこと。ベランダの音が鮮明に聞こえていたら恐らく亀が水槽からベランダに落ちた音で気づいたはず(1mくらいの高さがあるので)。実際以前ミドリガメが脱走した時もその音で気づけた。
しかし今回は忽然と消えてしまった。。
5階なのでマンションから落ちてたら助かる気配はない(落下した痕跡は上から見た感じではなかったが、かと言って現地正面玄関まで降りて確かめに行く勇気が今はない・・・)。お隣さん方のベランダに入り込んだ可能性だとしたら、ピンポンしまくる勇気がない。。
悲しい。。



スポンサーサイト

お産か??

2013.06.29.Sat
DSCF1809.jpg

↑手前のミドリガメなんですが、今朝やたら発狂してなんと網をよじ登りベランダにダイブして、ベランダを徘徊しておりました。
今までにはこんなことありませんでした。
とりあえず、四方を頑丈に網を巡らせて完全包囲したんですが、そうしたらやたら陸に上がって口を開いて発狂したようになってる。。。
これはおかしい。。
きっとこれは産気づいたのだ。。そういえば水の中に卵らしき殻が浮いてたことがあった。
ということで、陸場の横にプランタを設置して、そこに土を入れて結束バンドで固定してみた。

で、今は陸場でリラックスしている。。すでに産んだのかは謎。卵づまりだけは勘弁

水槽と湿度

2013.01.31.Thu
今までずっと亀はベランダで飼ってました。
で冬眠させるのは怖いので、ハップスチロールや断熱材で囲って無理やりヒーターで飼ってました。
そして気づいたのは、、電気代。。
今月1万超えてたので、ヒーターの電気代を計算してみました。
ヒーターが200Wで20時間稼働してたとして一ヶ月は。。
なんと 2640円!
こ、、これはいかん!!

ということで、初めて室内に水槽を移しました。
2ヶ月ほどうちのカメはここで幽閉されることになります。

DSCF1588.jpg

DSCF1587.jpg

でヒーターの稼働状況見てみたら全然ついてる気配がないので、多分かなり電気代の節約になるはず。
もっと早くこうするべきだった。。

で、ブログでもずっと愚痴ってた通り、寝起きに喉が痛くてたまらなかったんですが、水槽を部屋に置いてから無茶苦茶楽になりました。

DSCF1586.jpg

で、起きた直後に湿度見てみたら80%になってた。
以前はいつも40%くらいだったのに。
風呂桶に水を貯めるみたいなこともやってたんですが、亀の水槽はポンプの水流があるので、水が蒸散しやすいってのがあるのかもしれない。あとは水槽の水温は20度くらいで冬場の水より暖かいので、それも要因かもしれない。

亀日光浴

2012.11.24.Sat
たまにはTOEIC以外の話題を・・。



夏場にちょこっと撮ってたの動画をうpしてみました。
サマーブリーズって感じです(わけわからん)。

よかったらどうぞ

暴雨

2012.09.26.Wed
今年はスコール多いですよね。。

 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。