TOEICについて考えてみる3

2010.09.16.Thu
 いきなり寒くなってワロタ


TOEICテスト本番攻略模試 (資格検定Vブックス)TOEICテスト本番攻略模試 (資格検定Vブックス)
(2009/05/12)
塚田幸光高橋基治

商品詳細を見る


 09年発行の模試本です。

 2回分が収録されてるいるんですが、その値段がなんと税込でたったの千円!(ジャパネット風に)

 ちなみにじぶんはアマゾンのマーケットプレイスでゲットしたのですが、中古の美品で送料込みで650円はかなりオトクでしたね。。
 そのうえ、マーケットプレイスは以前はクレカしか使えなかったのが、コンビニ払いにも対応になりました。

 というわけで今この本で勉強してるんですが、これまで自分は新課程のTOEICを受けたことがなくて心配だったんですが、リスニングのパート3はかなり難しくなっている気がします。。リーディングは正誤問題が長文の空欄補充問題になってましたね。正誤問題嫌いだった自分にとってはこれは有利です。

 あと長文の傾向なのか知らないですけど、メールとかの比重が多くなってますね。ダブルパッセージとかいうのもあるみたいですが、片方は表みたいなものなので別に問題なさそうです。

 最初見たときは相当難しくなったなと思ったんですが、内容自体はより日常英語に近い感じになっていて、経済や社会、政治といったちょっと専門的なトピックは少なくなって優しくなったような気もします。。

 なにはともあれ、TOEICは時間勝負なんですが、数をこなして頑張ります。
次はなにやら話題のイクフン本なるもので勉強したいとおもいます。。




スポンサーサイト

TOEICについて考えてみる2

2010.09.11.Sat
 台風が過ぎ去って涼しくなったなあ・・と思ったらまた暑くなっててワロタ


速読速聴・英単語 Core1900〈ver.3〉速読速聴・英単語 Core1900〈ver.3〉
(2007/04)
松本 茂ゲイル・K. オーウラ

商品詳細を見る



1日1分!英字新聞エクスプレス (祥伝社黄金文庫 い 11-8)1日1分!英字新聞エクスプレス (祥伝社黄金文庫 い 11-8)
(2010/04/14)
石田 健

商品詳細を見る



 自分の場合TOEICは、リーディングの方がリスニングより100点近く高かったり(と言っても2005年のことですが)して、リスニング重視の勉強に重きを置いている今日この頃。まあ大学院入試で一番英語を勉強して、それで思ったことは、リスニングもあわせて勉強したほうがリーディングも伸びるなあ・・ということでした..
 リーディングだけだったら、結構ダラダラ勉強してしまったりするけど、リスニングの速さは容赦なかったりするので、それが逆にリーディングの速度も高めてるような気がする・・

 というわけで、大学院入試に役立った2冊を。

 まず上の本なんですが、キャッチコピーはズバリ「一石五鳥①速読②速聴③単語④熟語⑤時事知識」ということらしいです。
 この本は何回も読んで、何回も聴きました。。やはりリスニングやらリーディングやらグラマーやらは独自にそびえ立っているんではなくて、お互いに表裏一体になってることがよく分かります。

 で下の本なんですが、これは元はメールマガジンの「毎日一分英字新聞」というのを書籍化したものです。
文庫本サイズで値段も安めでサクサク読めます。というか読めるようになります。
分量も見開き2ページに一つのトピックなので、ページをめくるリズムが心地よいです。
 で、このシリーズも数年前あたりからリスニング対策で、ネイティブの文章読み上げをDLできるようになったので、耳から覚えることも可能になります。。これはすごく良さそうです。。

 とりあえず自分のスタンスとして、まず英語を聴いてみて、内容を把握することを努力してからスクリプトを読んでみるという流れがよさそうです。。
 考えることでより一層頭に定着してくれることを望みます..

 ちなみにTOEICって2006年からリニューアルしてたんですね..それがちょっと心配。








TOEICについて考えてみる

2010.09.05.Sun
 学生時代、4回は受けた試験・・それがTOEIC..

 学校とかのある程度の団体ならIPテストっつー過去問でできたテストがあって、値段も安かったりする。

で、自分は5000円弱を4回この試験に投資した・・つまり2万か・・

 最近何気に使ってた参考書を手にとってやってみた。。昔よりも簡単な気はする・・。院生の頃論文読んでたのものあるかもしれんし、ネット社会で英語のウィキペディアとか見まくってたってのもあるのかもしれん。

 今この試験がどういう立ち位置にあるのかは分かんないけど、自分が学生だった6年まえぐらいはちょうどうちの学校で英語の単位認定をTOEICで補完できるという制度が始まったところだった。で、それによると450点取れると全教養課程の英語単位を認めるとかいうものだったと思う。自分はそのころ大学3年で教養はほとんど履修済みで、かつ1年の時から500点は超えていたので、
「おいおい、はやく言ってくださいよお~orz」
と学校を恨んだものだった。

 進学にも有利で修士課程の英語試験をTOEICスコアを適用できるところも増えているらしい。
大体修士試験って夏と冬の二回あるから、これは本当にありがたい事です。
 まあ内部進学で修士落ちるってそうそういないとは思うけど..でも自分は馬鹿なんで外部進学で夏落ちました。。


 学校を離れてからはTOEICのことはあまり気にしなくなってた。。というのは確か公式は7000円くらいした記憶があったからだった。でも昨日公式で見たら安くなってた。。これならIPテストとそう変わんねえじゃん!

 ということでちょっと過去使ってた問題集で自分の今の実力を比べたりしようと思っている。
でも電験3という試験も過去問とか見てたら、学校でやったようなことなんでなんとかなるかも?と思ったりして、
試験料も安いし・・と浮気がちな今日この頃。

 とりあえずファミコンやる感覚で、勉強します。


 ちなみに、僕はテニスが好きなんですが、グランドスラムの公式とか行くとインタビューとスクリプトがあったりして、これは結構役に立ちそうです。
 なにより憧れの選手たちで勉強できるってのがイイ!
 | HOME |