FC2ブログ

スケジューリング

2018.06.19.Tue
これだけシリーズの単元数、理論が37で、電力が54。およそ合計で90としたら、あと37日で終わらせて、残りは過去問演習にあてると仮定すると、毎日2単元(そのうち16日間は3単元)こなさないと一周もできないという計算になる。。。

なんということでしょう~
スポンサーサイト

英検一級結果

2018.06.19.Tue
2018-06-18 21_27_25-Window

2018-06-18 21_28_16-Window

2018-06-18 21_20_50-Window

なんかあと一歩だったぽい。。。

ボーダーから50点↓で、ライティングのスコアがちょうどボーダーだったので、これを全部揃えれたら合格できるという。。
ライティングはここ1ヶ月しかやってなかったからどうなるかと思ったけど、結果的には一番良かったという。。

だってさ、、楽しいもん!ライティング!


まともにライティングの勉強は受験以来だったから、新鮮で楽しかった。自分の意見を英語でまとめるって作業が楽しい。
日本語だと言いにくくても英語なら、、みたいな。

ライティングはもうちょっと補強したら安定するだろうし、リーディングも語彙強化したらなんとかなりそうだけど、
リスニングだけはちょっと、、という感じ
TOEICでもそうだったけどリスニング一番やってるのに伸びない;;;

それにしても応用情報のときもそうだったけど、やたらギリギリで落とそうとしてる気がしてならない
もしかして受験欲を駆り立ててお得意様になってくれるように敢えてギリギリにスコア配置したりしてな。。
受験直後は惨敗だったから「もう英語はいいや!」ってなってトチ狂って電験申し込んじゃったのに、
ギリギリなんだったら秋も英検にすればよかった。。。
電験ボリューム多すぎて既にやる気ない
続きを読む "英検一級結果"

オームの法則

2018.06.13.Wed
これだけシリーズってテキストを理論と電力だけ買ってみた。
余力なんかないだろうけど、とりあえずこの2教科は9月までに頑張ってみるかなぁ、、というかんじ

序文に「改訂版ではありますが、旧版をお持ちの方は、新たにご購入頂く必要はございません」って書いてた
TOEIC本とかだったらこんなこと書き足すのありえないし、ココらへんで一気にこの試験に対する好感度アップ!

ということで理論を初めてみたんですが、いきなりオームの法則でつまづくw
そういえば、直列抵抗だったら電圧が分かれて、並列抵抗だったら電流が分かれる、とか中学でやったなぁ~と思い出す
連立方程式作って計算したりして、結構懐かしいなぁ~と思いながらやった
危険物の物化のときもそうだったけど、久しぶりに計算すると新鮮で楽しい

電験3種

2018.06.06.Wed
なんか切迫感にかられて、締切30分前に申し込んでしまった。。w
電験3種の試験は1年に一回しかやらないからかも。。
あと1科目でも合格できたら2年は免除されるんで、そこを狙ってしまったのかも。。
電験3種は4科目全部合格したら合格、各科目の合格率は15-20%くらいで、全部合格は8%らしいです
受験料に釣られたのが馬鹿だったかも。。(あとから見てみたら科目ごとの参考書+過去問で結構教科書代がかかるっぽい)

10月20日頃に情報処理試験あるけど、そこまではちょっと間延びすぎる気がするし。。
応用情報は午前はもう85点くらい取れるし、午後だって55点と58点だったからケアレスミス無かったら合格してるはずだったんだよね
そういうわけで4ヶ月半勉強するほどでもないと思ってしまったのかも
とはいえストラテジは全然予想もしてないのが出題される可能性があるから、アルゴリズム取るって決めて延々とアルゴリズムの勉強するべきだったかも。。

そんな感じで後悔が多い。。
電験3種受けるってなったから、次応用情報受けるとしたら来年春かなぁ。。

つぎどうしようかな。。

2018.06.04.Mon
英検はめでたく玉砕しました
ってことで次何受けようかな。。
忙しさ関係なく、定期的になんか受けたほうがいいとおもうのよね
有力なのは7月頭に行われるTOEIC SWテストなんだけど、受験料が1万超えてちょっと高いから、とりあえず安めのTOEIC Sテスト(6800円ちょっと)受けるかも。。
IPA情報処理試験は10月21日で先だし、10月は英検(凝りもなく)また受けるかもしれないし
あとは、、電験3種とかもおもしろそうかも。。試験日9月2日らしいし、受験料5000円弱でやすいし
ただ電験3種の場合受験締切が明後日って。。早すぎやんけ。。

ということで考え中

英検受けてきた

2018.06.03.Sun
学校に自転車置き場ないと困るから、最寄り駅の駐輪場に停めて歩いていったら思いがけず、坂だった上に暑くてキツかった。。
会場ついたら汗だくだし。。

受験番号が机に指定してあるんじゃなくて、好きな席に座っていいって方針だったから相当面食らった。。
後からリスニングやってわかったんだけど、スピーカーが左の方にあったから左の方に座ればよかった。。。

まぁ試験は予想通りというか超絶ムズカっったんですけど、一番対策したリスニングも全然だったのが酷かった
まぁリスニングは苦手だからよくあることです
そのかわりライティングは少なくとも30分で200字くらい書けたから良かったかな
テーマは「2020東京オリンピックは有益であるかどうか」みたいなやつだったけど割と書きやすかったと思う
ただ、、、問題文にTokyo Olympicsってolympicにsがついてて、このsが何を意味してるのかがわからんかった。。
複数形ってのは変だし、、ということでOlympicじゃだめなのか悩んでそこで点かなり引かれてたりして
全体的には
「オリンピックは反対。どうせ政治家が得するだけで、民衆には金は回ってこない。スタジアムのリフォームやらで金はかさむし、そうやって作ったのに北京オリンピックの会場みたいに廃墟に成りかねない。とはいえ選手やファン達には待ち望んだ機会であり、がんばってほしい。金銭的には反対だけど、永遠に追憶されるような大会にできるようになってほしい」
みたいなことを書いた(というか今北京のスペルってBeijingで良かったか、と不安になってきた。。w)
帰る途中にもっとこなれた言い回しを思いついたりしてたけど、まぁそういうのがライティングを伸ばす機会なんだとおもう

英検1級をキツくしてる原因が、ライティング、リーディング、リスニングが揃って一定基準値行かないと2時試験に進めないことだと思う
もっと電験みたいに4科目に分けて、1科目合格したらその科目については1年間は免除みたいな形になったら集中して勉強できるから楽なのに(現状は一次試験に受かって二次試験落ちた人が、1年間一次試験免除)。。

それにしてもあの教室内にはTOEIC900以上がひしめいてた(英検1級合格者平均はTOEIC950くらいだから)んだろうけど、結構若い女子(だいたい語学試験は決まって女子が多くて、情報処理試験とかだと男ばっかりになる)も多かったからモンスターすぎるわ。。
TOEIC900ってTOEIC受験者の上位3%って決まってるから、TOEIC会場100人いたら上位3人にあたるくらいのレベルなのに。。

とりあえず疲れた


続きを読む "英検受けてきた"

試験日

2018.06.03.Sun
昨日の17時に寝て23時に起きた。。。6時間寝たのか
今日の13時が集合時間なので、移動距離6.3kmなので多分12時に出発でちょうどいいくらいかな
現地で昼を食うなら11時発で
朝から行ってネカフェで勉強して行くってのも手だが。。
ジムは荷物が邪魔すぎるから行かないかも

前日

2018.06.02.Sat
とうとう前日になってしまいましたよ英検
とりあえず今日は英作文のテキストで英作文例題2つ書いてみたけど、両方30分超え。。(;´д`)トホホ…
まぁ35分くらいは大目に見て、他の読解とかの時間を削ったほうがいいのかもしれない
それでなくても長文読解って雲を掴むような感触ばっかだしな
と言ってもほぼ1ヶ月位まともに長文問題やってないけどな!w
ほんと英検1級受けるにあたって舐めきってるわ
リスニングはまぁまぁやったと思うけど、語彙だって結局パス単のAしかやらなかったし(しかもそれもかなり頭に入っていない)

受験票に写真貼って、明日は早起きして、チャリで会場に向かう
ジム行ってから会場行ってもいいけどどうなんかなぁ。。TOEICのときそれやったら眠くて仕方なかった記憶もあり
まぁ会場近くで食事してちょっと勉強して乗り込むって感じになるかなぁ。。とか言って昼慌てて起きて行くかもしれないけど
あとチャリで行ってちゃんと自転車置き場があるかがちょっとだけ心配
 | HOME |