HACKERS1-5終わりました。。

2012.11.22.Thu
hackers1-5

たまには解答用紙を載せてみました

パート5は37点、パート6は9点、パート7は39点(塗り絵5問。塗絵なしなら43点)。合計87点(換算430点)。

パート5は3問の間違いだったので良かったです。パート6はいまいち。パート7はビミョー。。相変わらず時間が足りないんですが、162-165のコンベンションの日程表の問題に6分、186-190のジムのクラスのDPに8分かかってしまいました。特に162なんですが、一問に4分かかってます。しかも間違えてます。すごい無駄です。だいたい時間かけた問題ほど間違えてるもんなんですよね。。171、190も時間かけたのに間違えました。すべて1分で切り上げられたら、完答できてたはずです(最後のDPが一番簡単だったので)。
 今回すごく痛感したのは、チラシやらスケジュールやらでことごとく間違えたということです。チラシやらスケジュールの問題は文章量が少ないので一見簡単に見えるんですが、内容を隅から隅まで見ないと答えられない設問が多いのできつかったりします。そして隅から隅まで見るという作業が単調作業過ぎて辛いです。メールやレターや記事の問題などは、文章に流れがあるので、文章がたとえ長文であっても情報を把握しやすいのですが、前述のチラシやらスケジュールは、流し読みになりがちなので情報を見落としやすいんですよね。更に悪いのは、一回先入観ができてしまうと情報を見落としていることに気付けないということです。
 ということで、文章量自体は少ないけど情報が詰まっている表のような問題にこれから気をつけたいと思います。そういう問題は一瞬で解けることもあるだけに、1つの情報を見落とすだけでなにがなんやらってことになってしまいます。
 ハッカーズがあえてそういうふうに作ってるのかもしれないですが、この本は文章量が少ない問題ほど難易度が高い気がします。ダブルパッセージに突入して、時間がないから解きやすそうな問題から取り掛かるって本番でもよくある話だと思うんですが、あんまり得策じゃない気がしてます、ここ最近。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示