HOW TO TOEIC LCのTEST2が終了しました

2012.12.14.Fri
DSCF1495.jpg

 Part1が10点、Part2が29点、Part3が26点、Part4が24点で、合計89点(換算値は440-490)でした。
 この換算値は素点が86-90とあるので、願わくば470くらいあって欲しいです。でもまだちょっとねぇ。。

 今回はPart1,2が優しかったですね。Part1は前回も優しかったんですが、今回も余裕でしたね。Part2は前回は結構厳しかった印象あったんですが、今回は簡単でしたね。Part3も前回よりかは簡単でした。素直な問題が多かったです。Part4 は特に撃沈したという印象でもないんですが、結果はあんまり良くないですね。やっぱりエコノミー1に似てる気がします、この「自分ではそんなに間違えた気はしてないけど、結果は惨敗だった」って感じ。
 出題者「Part1,2では夢見させてやったけど、Part3,4はまだまだ簡単には譲らねーよ、(゚д゚)バーカ」って感じですかね。上げて落とす!みたいな。

 TBRだったかで「ディレクションの時にどんどん先の方の設問を先読みしたら凄い楽勝になった」とか触れられてた気がするので今回試しにPart4でやってみたんですが、自分はまだまだそんな芸当はできないということですね。。

 それにしてもヨウンシガン,エコノミー1,シナゴンファイナルとこなしてきて、確実に実力はついてきてる気がします。ヨウンシガンの頃なんて換算値が370-450がやっとって感じだったので。まぁヨウンシガンLCは今まで取り組んだ中では結構難しいし、換算値なんてブランドごとに異なるんでしょうから当てにはならないのかもしれませんが。。シナゴンファイナルの換算値が結構高い値が出てたので喜んでいたんですが、HowToTOEICでも同じような換算値が(今のところ)出てるので、もしかしたらそういう点数が絵空事ではない気がしてきてます。
 それに解けてくると楽しくなってきます、やっぱり。良いスコアを目指すことはもちろん大切なんですが、やっぱり楽しくないとねぇ。持久走やマラソンみたいな楽しさかな?例えるなら。

 さて、次はもう一回解けなかった問題を解いてみて、見なおしするんですが、スクリプトの見直しをどうするかちょっと迷ってます。まともに全文音読とかしてたら1時間は余裕でかかっちゃうので。。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示