ガス勉

2013.03.20.Wed
ガス勉とは「ガストでシコシコ勉強すること」を指します。

ロイ勉やらデニ勉やらマク勉もあるのかもしれませんが、ガス勉が一番エコノミーでイイ。
ただしガストは時間帯によっては物凄い絶叫の嵐になるのでそれだけは気をつけないといけない(イヤーマフという防具もあるが、これからの季節は蒸れそうだし。。)。

ということで、ガス勉してきました。
ガス勉にしろ外で勉強することの利点は、他のことを考えずに勉強できること。
適度に視線があるので勉強に集中できる気がします。
で、大体マイナス志向に考えてる時は外で(ここ重要)勉強やってみたり、筋トレやってみたりしたあとに、改めて同じ事を考えてみるとプラス志向の考えに傾くってのは本当によくあることです。だからネガティブ志向になってる時は外で勉強したり、筋トレします。

1時間半滞在して、P126まで進めて、無茶苦茶進んだというわけではないのですが、次の単元のパイプライン処理やディスクのアクセス時間は以前そこそこ勉強した覚えがあるので、かなりサクッといけるはずです(いってもらわないと困ります)。

ここ二日くらいで「工業英検」にとても興味をいだいております。ずっと以前から存在は知ってたし、受けてみようかと思ったこともあったのですが、受けたことがなかったです。で、2級の例題見てみたんですが、和文英訳問題以外は何とかなりそうな問題ばかりだと思いました。和文英訳はあんまり自信ないんですが、高校の授業のライティングの授業は好きだったし、ディクテーションも結構したし、英語でチャットスレとかにもたまに出没したりするので、英作文は嫌いな方ではないんで興味があります。
もし受けるとなれば、5月のTOEICはやめて「工業英検2級」になります。

あと貿易実務検定ってのも気になってます。。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« 進捗 | HOME | 勉強進捗状況 »