スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進捗

2013.04.01.Mon
言語に当たりたかったが、たまたまネカフェで参考書持ってなかったので午前問題の24年度春をやった。
結果は5割ちょっとしか取れなかった。。

ヤバイ。。



24年度春の午前の問題はあと2問できてたら6割だった。で、見なおしたんだが、なんでこんなの間違えたの?みたいなケアレスミスが結構あったので、そこに気をつければ大丈夫だと思う。少なくともあと2回くらい過去問やって見直せば安定するはず。つーかもしかしたら猫本より先に過去問やって、猫本出補う形にしたほうが良かったのかもしれない、、と思わなくもないが、猫本先にやらなかったら全然解けずに心が折れてた気もする。

で、24年度秋のアルゴリズムの解き直しと言語を時間を測って解いてみた。
アルゴリズムの方はラスト一問は解説読んでもビミョーな感じだったが、他は解けるべき!みたいな問題も多い。解けるべき!の問題を潰せれば、そこそこの点が稼げるはずなのに。。ただ、メモリ使用量ってのはさっぱりだったので、知らない知識は解けない。
言語の方はC言語の文法抜けまくってて正直な所「おっしゃることがわかりかねますが」状態まみれだったんだが、幸いにして、一問解けないと残りの全てが解けなくなる、という問題構成ではなかったので、if文の条件と問題文の意図を照らしあわせて解けるような問題も有った。実際に一番最後の問題って一番難しい印象なんだが、今回は解けた。ただし全体としてはやはりボロボロ。しかも今回時間測ってたのでそういう意味でもボロボロ。。まぁ見直しまだなんで、見なおしたらまた明確になってくるでしょう。文法の知識の欠如のために解けなかった、ってことならそんなに悲観はしなくていいはず。

午後問題はアルゴリズム1問、言語1問で合計70分くらいかけるのが標準的らしいです。そういう意味で勉強がなかなか進まない。。時間がないから、解かないまま解説読みながら進めて、パターンを覚える、ってのも手っぽいんですが、それやると試験の危機感が薄れてダラダラしそうなのでとりあえずきちんと問題は解きます。

まぁ午前に自信ができたら、もうほとんど勉強は午後に回すつもりです。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。