スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進捗

2013.04.17.Wed
ここ2日は6月かと思うくらいの暑さだった

で、勉強は相変わらず「C言語の切り札」を進める。
前回のPractice12は3問中2問正解。残りの1問は解説読んでもサパーリだった。
P13はコンサート会場の座席を確保するプログラム(H15秋問6)。この問題は類題がH23春に出てた。
内容はそこまで似てないが、4問中2問正解。見なおしてみて、最初の問題は解けないといけない問題だったと気づく。残りの1問は座席番号1~n番と変数jの範囲0~n-1に対応させないといけないのだが、ちょっと納得できてない。
それにしてもC言語含めたアルゴリズムは数列的な考え方の大切さをよく感じる。
P14は短いプログラムだがほとんど手も足も出ずフリーズした。。4問中1問正解。
ポインタの話題が中心で、選択肢にもポインタが出てくるのでかなりサパーリ。解説読んでもサパーリ。
こういうポインタを突っつく問題が出てこられるとほんとに厳しい。。
P15は6問中4問正解。CSVデータをテーブルに落とし込んだり読み込んだりする問題で、そういうカンマで区切って配列に入れて~云々のプログラムは言語が違えど実務でやったことがあったので、そこそこ点が取れた気がする。でも手応えはやっぱりイマイチ。

ということで、「C言語の切り札」もあとP16,P17のみ。
大問1つ解くのに大体30分かかったとして、見直し含めたら1時間半かかったとして、やはり一気に解き進めるってのはなかなかに大変。しかもこのテキスト実は4年前くらいに購入したやつで、今回基本情報受けると決める以前にPractice8までは数年前に解いていた。H23年度春のC言語の出来に絶望して、4月12日くらいから再びこのテキストに手を出して、P9~P15まで解いたわけだが、無茶苦茶サボったという感じでもないのに、進捗はいまいち。
やはり言語やらアルゴリズムの勉強は一筋縄ではいかないということですね。

気がついたらあと3日なんですが、、残りはC言語の切り札を終わらせて、H23年春の午後の残りをやるか、それとも午後問6を正確かつ素早く解く訓練をするか、くらいでしょう。

それにしてもやはり気温が上がると体調が安定するので助かる。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。