スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進捗 2013/08/16

2013.08.16.Fri
重点対策のDBの問3、4が終わった。
問3は14つの穴埋めのうち3つ間違い。問4は15つのうち5つ間違い。
手応えの割に結構取れてるのが多い。
どの問題も連関エンティティやら、価格改定に対応するためトランザクションマスタにも価格属性をもたせたり、みたいなのが多い。あと相関サブクエリがやっと理解できてきた気がする。。相関サブクエリさえわかればSQLは怖くねぇ(と思う)!
あとSUMみたいな集計関数はGROUP BYを伴わないと使えないと思ってたがそうでもないらしい。
ここまで大問4つ、つまり過去問4回分解いてみて感じたのは、AP試験のSQLはFEの時と違って、ER図の1対1,1対多、多対多の関係を問うような問題が多いと思った。
DB分野はあと大問4つ(要するに掲載数は全部で大問8つ)残ってて、SQLの他にも排他制御やら2相コミットやらもありますが、午後問題は9割くらいの確率でSQLが来るだろうので、次の単元のセキュリティに進みます。
過去問題集も買ってパラパラ眺めてて気づいたのは、何故かこの重点対策(2009年版)にはinner joinとかleft outer joinの記述が皆無。何故かはわからない。。

セキュリティは今午前問題集でおさらいしてます。公開鍵暗号方式の秘密鍵や公開鍵のシチュによる使い分けの意味がようやくわかってきた(デジタル署名には送信者の秘密鍵を使って、暗号化されたメールの復号には受信者の秘密鍵を使う、みたいな)。。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。