スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重点対策のDB取組中

2014.09.17.Wed
とりあえず大問2つは無理やり解いたんですが、全然やる気無いです。
SQLは穴埋めだからいいとして、崩壊したのが「このシステムは第2正規形じゃないけど大丈夫な理由はなにか」「第3正規形にってないころによって起こる問題はなにか」とか言う問題。
非キー属性が、候補キーに完全従属してるのが第2正規形で、すべての非キー属性が、候補キーに推移的関数従属(例えば顧客番号が候補キーにあって、非キーにその顧客番号の名前があって、さらに別の非キーに名前に対応するアダ名という属性が同じテーブル内にあること)していないのが第3正規形とありますが、そういう正規化を行わないと例えばテーブルに変更があった時、手作業で一つ一つ直していくため更新漏れが起こったりしてデータに矛盾ができてしまうんですが、そういう不都合が起こらない理由を問う問題で、問題文中に「更新をしない」という条件を探しだすという問題が定番らしいです。って去年も書いた気がするが・・。
DBは細かい説明文や但し書きを読み落とすと全然解けなかったりするんで、そこら辺はほんとに注意しないと。

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。