シナゴンファイナル1-6完了

2012.11.17.Sat
 シナゴンファイナル1のテスト6が終わりました。

 結果はパート1:8、パート2:30点、パート3:27点、パート4:27点、計92点(換算スコア470~485くらい)

過去最高得点キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

 実は解き始めの時点ではすごいだるくて眠かったんですが、パート2やってる途中で「コレは満点行けるんじゃねえか?」という気が出てきて一気に覚醒しました。しかもパート3,4の点数の足並みをそろえられたことが大きい!

 その後パート1も解いてみたんですが、やっぱりなんかビミョーです。「煙突が水のそばにある」みたいなナレーションがあるんですが、写真では水があるのかどうか分かんないし、「ラックの中に自転車がある」ってナレーションもあるけど、自転車置き場を英語で調べてみると、bicycle shed、bicycle parking areaなどがあって、rackってどうなの?って気になりました。なんか気に入らないですシナゴンファイナルのパート1は。

 パート3,4もできた感触の割りには両方27点なので、ビミョーな選択肢はことごとく間違えたといえるかも知れません。公式4解いたときは手応えの割には点数良かったので。

 とはいえ、今日は自分で自分を褒めたいと思います。

 パート3,4で結構見覚えのある問題がありました。ベジタリアンのレストランはイクフン解きまくれで見たし、「乗り物に乗り遅れてやべえwww。→次のやつに乗ったら?」ってやつもバスのバージョンで何処かで見た気がする。ショップの閉店時刻のアナウンスの問題も前にイクフンで見た。ただしイクフンの場合は「買い物をとっとと済ませろ」だったのに対し、今回はパーキングの話題が絡まってきたので先入観で混乱してしまった。

 自分の場合、ツアーガイドやらトラフィックレポートやら天気やら買い物関係やらフライトスケジュールのアナウンスはほとんど間違えなくなった気がします。なんとなくわくわくしながら聞いている気がするのです。逆にマーケティングやら財務やら人事やらの会社関係の話題は、先読みする時点で「うへぇ。。」みたいに嫌々ムードが高まって聞いてる気がします。しかも会社関係のアナウンスって対人関係がややこしいんですよね。。BtoBのアナウンスだったり、BtoCのアナウンスだったり。。とか。だから嫌いなんですが、今回はそういうのが少なかった気がします。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示